去年【2019年】9月に設置されたばかりのモルドバ内務省内の十字架像撤去が決定。キリスト教/ロシア正教会系のモルドバ正教会の首座/キシナウ・全モルドバ府主教ヴラジミール座下と、ルーマニア正教会のベッサラビア府主教ペトル座下(モルドバ管轄)が怒りの声明(2020年1月)

 事情がよくわからないのですが、モルドバ共和国で、去年【2019年】9月に設置されたばかりのモルドバ内務省内の十字架像撤去が決まったようです。

 

Instalarea unui crucifix în holul… – Consiliul pentru egalitate – Совет по равенству – Equality Council | Facebook

 

 決めた機関は、どんな権限があるところかよくわからないのですが、決定した内容については、要するにキリスト教を優遇するのは差別で、世俗的国家として良くありませんよ、ということでしょう。
 反論の期間は設けられているようなので、まだ撤去されたわけではないものと思います。

 十字架像設置時に臨席した、
 キリスト教/東方正教会/ロシア正教会の管轄権下で自治的な権限を行使するモルドバ正教会の首座/キシナウ・全モルドバ府主教ヴラジミール座下(His Eminence Metropolitan Vladimir of Chişinău and All Moldova)、
 キリスト教/東方正教会/ルーマニア正教会/ベッサラビア府主教庁のベッサラビア府主教/キシナウ大主教ペトル座下(His Eminence Petru, the Archbishop of Chisinau, the Metropolitan of Basarabia and the Exarch of the Plains)、
 は、ともに怒りの声明を発出しており、そもそもモルドバ共和国の国旗では鷲が十字架を咥えているという指摘もあります。

※「国旗を変えろ」という話が出てきたら大騒動ですが。

 

 (ルーマニア語【モルドバ語】:モルドバ正教会 モルドバ・全キシナウ府主教庁 公式ウェブサイト)Mitropolia Chişinăului şi a Întregii Moldove

Mitropolia Chișinăului și a Întregii… – Mitropolia Chișinăului și a Întregii Moldove | Facebook

 

 (ルーマニア語:ベッサラビア府主教庁 公式ウェブサイト)Mitropolia Basarabiei consideră drept un atentat la identitatea noastră de Credință și de Neam, decizia Consiliului pentru Prevenirea și Eliminarea Discriminării și Asigurarea Egalității, privind decizia de a scoate Crucifixul instalat în incinta M.A.I. | Mitropolia

http://mitropoliabasarabiei.md/mitropolia… – Mitropolia Basarabiei | Facebook

 

追加リンク:
 (英語)Romanian hierarch condemns removal of crucifix from Moldovan Ministry of Internal Affairs building / OrthoChristian.Com
 (英語)Romanian Metropolitan of Bessarabia condemns removal of crucifix from Moldovan Ministry of Internal Affairs building – Basilica.ro

 

キリスト教/ルーマニア正教会/ベッサラビア府主教ペトル座下(モルドバ管轄)の降誕祭のメッセージ(2020年1月)

 キリスト教/東方正教会/ルーマニア正教会/ベッサラビア府主教庁のベッサラビア府主教/キシナウ大主教ペトル座下(His Eminence Petru, the Archbishop of Chisinau, the Metropolitan of Basarabia and the Exarch of the Plains)の降誕祭のメッセージです。

 

 (ルーマニア語:ベッサラビア府主教庁公式サイト)Cuvânt pastoral la Sărbătoarea Nașterii Domnului nostru Iisus Hristos(2020) a ÎPS Părinte Petru | Mitropolia

 

動画:キリスト教/ルーマニア総主教ダニエル聖下の新年【2020年】へ向けての短いメッセージ映像(2019年12月)

 キリスト教/東方正教会/ルーマニア正教会の首座/ルーマニア正教会総主教ダニエル聖下(ブカレスト大主教 : ムンテニア・ドブロジャ府主教 : カエサレア・カッパドキアエ座代行 : His Beatitude Daniel, Archbishop of Bucharest, Metropolitan of Muntenia and Dobrudgea, Locum tenens of the throne of Caesarea Cappadociae, Patriarch of the Romanian Orthodox Church)による、新年【2020年】へ向けての短いメッセージ映像です。

 

Agenţia de ştiri Basilica(ルーマニア正教会通信):
Mesajul Părintelui Patriarh Daniel cu prilejul Anului Nou 2020 – YouTube

 (英語:ルーマニア正教会通信)Patriarch Daniel's Message for the New Year 2020: VIDEO – Basilica.ro

 

クリスマス【降誕祭】のときと一緒に収録していたようにみえます。

 

動画:キリスト教/ルーマニア総主教ダニエル聖下のクリスマス(降誕祭)メッセージ映像(2019年12月)

 キリスト教/東方正教会/ルーマニア正教会の首座/ルーマニア正教会総主教ダニエル聖下(ブカレスト大主教 : ムンテニア・ドブロジャ府主教 : カエサレア・カッパドキアエ座代行 : His Beatitude Daniel, Archbishop of Bucharest, Metropolitan of Muntenia and Dobrudgea, Locum tenens of the throne of Caesarea Cappadociae, Patriarch of the Romanian Orthodox Church)による、降誕祭のメッセージ映像です。

 

Agenţia de ştiri Basilica(ルーマニア正教会通信):
Mesajul Patriarhului Daniel de Crăciun – 2019 – YouTube

 (英語:ルーマニア正教会通信)Patriarch Daniel's Christmas Message: Let us answer to God's love with material and spiritual gifts – Basilica.ro

 

キリスト教/コンスタンティノープルよりロシア正教会に移動した西欧ロシア正教会大主教区の会合が9月28日に予定とのこと(2019年9月)どれだけが大主教区に留まるかが焦点

 ロシアの正教会メディア ORTHODOX CHRISTIANITY (OrthoChristian.Com)によりますと、9月28日に、キリスト教/東方正教会/コンスタンティノープルからロシア正教会に移動した西欧ロシア正教会大主教区の会合が予定されているようです。

 

 (英語)Archdiocese of Western Europe to hold Pastoral Assembly to confirm attachment to Moscow Patriarchate / OrthoChristian.Com

 

 すでに、フランス共和国レンヌの小教区が大主教区を離脱してコンスタンティノープルの管轄権下に留まることを決定しているほか、ベルギー王国ブリュッセルの小教区がルーマニア正教会に移動する模様です。
 離脱者が出るのは当然視されていたことですので、どれだけの割合が大主教区に残るのを選ぶかが焦点となりそうです。

 なお、レンヌは「ブルターニュ司祭長区(Deanery of Brittany)」に含まれ、ブリュッセルは「ベネルクス司祭長区(Deanery of Benelux)」に含まれます。
 離脱者の割合によっては、司祭長区の再編がおこなわれる可能性もないわけではありません。