キリスト教/東方正教会/アンティオキア総主教ヨウハンナ10世聖下が、爆発のあったベイルートを視察(2020年8月)

 キリスト教/東方正教会/アンティオキア・東方全土総主教ヨウハンナ10世聖下(His Beatitude Patriarch John X of Antioch and All the East)は、爆発のあったレバノン共和国ベイルートを視察しました。

 

Greek Orthodox Patriarchate of Antioch and all the East(東方正教会アンティオキア・東方全土総主教庁公式チャンネル):
الزيارة التفقديّة للبطريرك يوحنّا العاشر لبيروت – YouTube

 

 (英語)Inspection visit of Patriarch John X to Beirut – Ορθοδοξία News Agency

 

‫البطريرك يوحنا العاشر في زيارة تفقدية لبيروت | Facebook‬

البطريرك يوحنا العاشر في زيارة تفقدية لبيروتEnglish translation belowبيروت، ٧ آب ٢٠٢٠قام البطريرك يوحنا العاشر…

Antioch Patriarchateさんの投稿 2020年8月7日金曜日

 

キリスト教/アルメニア使徒教会/キリキア・カトリコスのアラム1世聖下が、爆発のあったベイルートのアルメニア系住民居住地区を訪問(2020年8月)

 キリスト教/オリエント正教会/アルメニア使徒教会(アルメニア正教会)キリキア・カトリコスのアラム1世聖下(His Holiness Aram I, Catholicos of the Great House of Cilicia【Catholicos of the Holy See of Cilicia】)は、爆発のあったレバノン共和国ベイルートの、アルメニア系住民が多く暮らす地域を訪問しました。

 

Cilicia TV:
ՎԵՀԱՓԱՌ ՀԱՅՐԱՊԵՏԸ ՊԱՅԹՈՒՄԷՆ ԱՆՄԻՋԱՊԷՍ ԵՏՔ… – YouTube

 

Ն.Ս.Օ.Տ.Տ. Արամ Ա. Կաթողիկոս Պէյրութի… – Armenian Church, Holy See of Cilicia | Facebook

 

訃報(2020年7月17日):キリスト教/ローマ教皇庁 教育省 名誉長官ゼノン・グロホレフスキ枢機卿座下が帰天(1939~2020)

 2020年7月17日、キリスト教/ローマ・カトリック教会/ローマ教皇庁 教育省 名誉長官ゼノン・グロホレフスキ枢機卿座下(His Eminence Zenon Cardinal Grocholewski, Prefect Emeritus of the Congregation for Catholic Education (for Institutes of Study))が帰天した模様。
 1939年10月11日生まれの 80 歳。

 帰天に伴い、枢機卿の人数は 221 人に減少しました。

 

 グロコルゥスキー枢機卿死去、教育省前長官 – バチカン・ニュース

 

 (英語)Polish cardinal Zenon Grocholewski dies at 80 | ROME REPORTS

ROME REPORTS in English:
Polish cardinal Zenon Grocholewski dies at 80 – YouTube

 

追記:2020年7月21日:
 葬儀の様子/

 次席枢機卿の、ローマ教皇庁東方教会省長官レオナルド・サンドリ枢機卿座下(His Eminence Leonardo Cardinal Sandri, Prefect of the Congregation for the Oriental Churches)が司式。
 かつて同日に枢機卿に叙されたキリスト教/ローマ・カトリック教会の首座/ローマ教皇フランシスコ聖下(ローマ法王フランシスコ台下 : His Holiness Pope Francis)が参列。

 (英語)Pope participates in Cardinal Grocholewski's funeral | ROME REPORTS

ROME REPORTS in English:
Pope participates in Cardinal Grocholewski's funeral – YouTube

 

キリスト教/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下が、ロシア連邦駐箚の日本国大使と会見(2020年2月)

 2020年2月16日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下(His Eminence Metropolitan Hilarion of Volokolamsk, chairman of the Moscow Patriarchate’s Department for External Church Relations (DECR))は、ロシア連邦駐箚日本国特命全権大使上月豊久閣下(こうづき とよひさ : His Excellency Mr Toyohisa Kozuki)と会見しました。

 両者は、2020年8月に予定されている、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会の首座/モスクワ・ロシア全土【ルーシ全土】総主教キリル聖下(キリール総主教 : His Holiness Kirill, Patriarch of Moscow and all Russia【Rus’】)の日本訪問の準備に関して協議したようです。

 また、同大使は、総主教から送られた即位に伴う祝意に対する、天皇陛下(徳仁なるひと : Emperor Naruhito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor)の謝意を伝えたようです。

 

 (英語:ロシア正教会 モスクワ総主教庁 公式サイト)Metropolitan Hilarion of Volokolamsk meets with Japan’s ambassador / News / Patriarchate.ru

 (英語:イラリオン府主教 サイト)Metropolitan Hilarion of Volokolamsk meets with Japan’s ambassador

 

キリスト教/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下が、ロシア連邦駐箚のモンテネグロ大使と会見(2020年1月)

 2020年1月29日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下(His Eminence Metropolitan Hilarion of Volokolamsk, chairman of the Moscow Patriarchate’s Department for External Church Relations (DECR))は、退任するロシア連邦駐箚のモンテネグロ大使と会見しました。
 イラリオン府主教は、モンテネグロの教会に関する情勢に深い懸念を表明、それに対し大使はモンテネグロ政府の立場を伝えたようです。
関連:
 モンテネグロ議会が野党議員を18人ほど拘束してキリスト教/セルビア正教会の教会財産を大量に接収するための新法を成立(2019年12月)

 

 (英語:ロシア正教会 モスクワ総主教庁 公式ウェブサイト)DECR Chaiman meets with Montenegro Ambassador to Russia / News / Patriarchate.ru
 (ロシア語:ロシア正教会 モスクワ総主教庁 公式ウェブサイト)Председатель ОВЦС провел встречу с послом Черногории в России / Новости / Патриархия.ru

 (英語)DECR Chaiman meets with Montenegro Ambassador to Russia – Ορθοδοξία News Agency