キリスト教/在外ロシア正教会【ROCOR】の首位/米国東部・ニューヨーク府主教イラリオン座下が、ルーシ洗礼・聖ウラジーミル大公などを祝う礼拝(2019年7月)

 2019年7月28日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会の管轄権下で自主的に行動している在外ロシア正教会【ROCOR】の首位、米国東部・ニューヨーク府主教イラリオン座下(His Eminence Metropolitan Hilarion of Eastern America & New York)が、ルーシ洗礼や聖ウラジーミル大公の日などを祝う礼拝をおこないました。

 同教会の、
 モントリオール・カナダ大主教ガブリエル座下(His Eminence Archbishop Gabriel of Montreal & Canada, First Hierarch of the Russian Orthodox Church Outside Russia)、
 マンハッタン主教ニコラス座下(His Grace Bishop Nicholas of Manhattan)、
 が共同で司式。

 

 (英語:在外ロシア正教会米国東部教区公式サイト)Eastern American Diocese of the Russian Orthodox Church Abroad – Jackson, NJ: Metropolitan Hilarion leads Annual St. Vladimir’s Day Celebrations

 

Eastern American Diocese… – Eastern American Diocese (ROCOR) | Facebook

 

On Sunday, July 28, the feast of the… – Eastern American Diocese (ROCOR) | Facebook