訃報(2020年11月20日):キリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下が永眠(1930~2020)新型コロナウイルス感染症【COVID-19】

 2020年11月20日、キリスト教/東方正教会/セルビア正教会の首座/セルビア総主教イリネイ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Irinej, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)の永眠が発表されました。
 1930年生まれの90歳。

 新型コロナウイルス感染症【COVID-19】で入院、昨日容態の悪化が発表されていました。

 

Телевизија Храм:
Упокојио се у Господу Патријарх српски Иринеj – YouTube

 

Телевизија Храм:
Архиепископ пећки, Митрополит београдско – карловачки и Патријарх српски Иринеј (1930 – 2020) – YouTube

 

Orthodoxy Cognate PAGE:
A Tribute to Patriarch IRINEJ of Serbia – YouTube

 

 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Serbian Patriarch Irinej reposed in the Lord | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 (英語:ルーマニア正教会通信)Patriarch Irinej of Serbia reposed in the Lord – Basilica.ro
 (英語)Patriarch Irinej of Serbia reposes in the Lord / OrthoChristian.Com

 

 セルビア正教会は、先月のアンフィロヒイェ府主教に続き、総主教の永眠となりました。
関連:
 訃報(2020年10月30日):キリスト教/セルビア正教会の重鎮/モンテネグロおよび沿海の府主教アンフィロヒイェ座下が永眠(1938~2020)新型コロナウイルス感染症【COVID-19】の治療で入院との既報
 葬儀:キリスト教/セルビア正教会の重鎮/モンテネグロおよび沿海の府主教アンフィロヒイェ座下の葬儀がおこなわれる(2020年11月)

 今回も多数が参列する葬儀がおこなわれる可能性もあるのですが……。
 新型コロナウイルス対策の観点からすると大問題になりかねない状況ではないかと思います。

 また、独立正教会の首座の葬儀での共同礼拝となりますが、現在の東方正教会は分裂しており、モスクワかコンスタンティノープルのいずれかの神品(聖職者)を排除しなければなりません。
 おそらくセルビア正教会はコンスタンティノープルを排除するものと思いますが、それは葬儀の時まで確定しません(コンスタンティノープルを礼拝から排除した場合に、コンスタンティノープルが主教を派遣すると、彼は共同司式に参加せず礼拝を見物するだけになるでしょう)。
 また、セルビア正教会がコンスタンティノープルを排除した場合、両者はフル・コミュニオンの状態にすでにないとの指摘は起こるでしょう。

 

関連:
 キリスト教/東方正教会の首座らが、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)

 ローマ教皇庁キリスト教一致推進評議会議長クルト・コッホ枢機卿座下が、永眠したセルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)

 現在セルビア王室を称するユーゴスラビア皇太子アレクサンダル2世殿下夫妻が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)新型コロナウイルス感染症【COVID-19】
 ムフラニ系ジョージア王室【グルジア王室】当主/ジョージア皇太子ダヴィト殿下が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)

 セルビア大統領アレクサンダル・ブチッチ閣下が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)
 ロシア大統領ウラジーミル・プーチン閣下が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)
 フランス大統領エマニュエル・マクロン閣下が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)
 モンテネグロ大統領ミロ・ジュカノヴィッチ閣下が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)

ボスニア・ヘルツェゴビナ/スルプスカ共和国【セルビア人共和国】大統領ジェリカ・ツヴィヤノヴィッチ閣下が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)

 セルビア首相アナ・ブルナビッチ閣下が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)三日間の服喪を宣言
 モンテネグロ次期首相に指名されているズドラヴコ・クリヴォカピッチ氏が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)
モンテネグロ次期首相に指名されているズドラヴコ・クリヴォカピッチ氏が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下を弔問(2020年11月)

 バーレーン王国外相が、永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下への弔意を表明(2020年11月)

 キリスト教/セルビア正教会の聖シノドが、セルビア総主教イリネイ聖下永眠に伴う一時的な体制に関する発表(2020年11月)
 永眠したキリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下の遺体が大聖堂に到着(2020年11月)パニヒダなどの礼拝がおこなわれた模様
 キリスト教/ロシア正教会ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下が、永眠したセルビア総主教イリネイ聖下への弔問のためセルビアを訪問(2020年11月)礼拝にはセルビア外相が参列

 

 葬儀(2020年11月22日):キリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下の葬儀