キリスト教/アッシリア東方教会首座/カトリコス=総主教ゲワルギス3世聖下が健康問題のため辞任する意向(2021年4月)

 声明によりますと、今月(2021年4月18日~4月25日)予定されているキリスト教/東方教会(景教、通称:ネストリウス派、など)/アッシリア東方教会の聖シノド会合において、同教会首座のカトリコス=総主教“マル”・ゲワルギス3世聖下(ギワルギス3世 : His Holiness Mar Gewargis III【Giwargis III】, The Catholicos-Patriarch of the Assyrian Church of the East)が健康問題のため退任、第122代となる新たな首座の選出がおこなわれる模様です。

 

 (英語)STATEMENT FROM THE SECRETARIAT OF THE HOLY SYNOD CONCERNING THE STATUS OF THE SPECIAL SESSION OF THE HOLY SYNOD OF THE ASSYRIAN CHURCH OF THE EAST | Assyrian Church News