マルタ騎士団総長殿下が、新任のマルタ騎士団駐箚ポルトガル大使、エジプト大使を接受(2018年5月)

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 2018年5月16日、第80代マルタ騎士団総長“フラー”・ジャコモ・ダッラ・トッレ・デル・テンピオ・ディ・サングイネット殿下(His Most Eminent Highness the Prince and Grand Master, Fra’ Giacomo Dalla Torre del Tempio di Sanguinetto)は、新任の、
 マルタ騎士団駐箚ポルトガル共和国特命全権大使アントニオ・ジョゼ・エマウズ・ドゥ・アルメイダ・リマ閣下(His Excellency António José Emauz de Almeida Lima)、
 マルタ騎士団駐箚エジプト・アラブ共和国マフムード・アハマド・サミール・サミー閣下(His Excellency Mahmoud Ahmed Samir Samy)、
 を接受、信任状の捧呈を受けました(いずれもローマ教皇聖座と兼轄)。

 

 (英語:マルタ騎士団公式サイト)Credentials presented by Portugal and Egypt – Order of Malta

 

Order of Malta – The Grand Master, Fra’ Giacomo Dalla… | Facebook

 

80歳(2018年3月29日):キリスト教/ローマ教皇庁内赦院名誉院長マヌエル・モンテイロ・ドゥ・カストロ枢機卿座下が80歳を迎え、ローマ教皇選挙権を喪失。選挙権を持つ枢機卿の人数は116人に減少

 2018年3月29日、キリスト教/ローマ・カトリック教会のローマ教皇庁内赦院名誉院長マヌエル・モンテイロ・ドゥ・カストロ枢機卿座下(His Eminence Manuel Cardinal Monteiro de Castro, Major Penitentiary Emeritus of the Apostolic Penitentiary)が80歳を迎え、ローマ教皇選挙権を喪失しました。
 これに伴い、選挙権を持つ枢機卿の人数は116人に減少しました。

 

 (英語)Portuguese Cardinal Manuel Monteiro de Castro turns 80 | ROME REPORTS

ROME REPORTS in English:
Portuguese Cardinal Manuel Monteiro de Castro turns 80 – YouTube

キリスト教/ロシア正教会ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下が、ポルトガル大使と会見(2018年2月)

 2018年2月19日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下(His Eminence Metropolitan Hilarion of Volokolamsk, chairman of the Moscow Patriarchate’s Department for External Church Relations (DECR))は、ロシア連邦駐箚ポルトガル共和国特命全権大使パウロ・ヴィゼウ・ピニェイロ閣下(Paulo Vizeu Pinheiro)と会見しました。

 

 (英語:ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局公式サイト)DECR chairman meets with Portuguese ambassador to Russia | The Russian Orthodox Church