キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、シリア東方典礼カトリック教会首座/アンティオキア総大司教イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下およびカルデア東方典礼カトリック教会首座/バビロニア総大司教ルイ・ラファエル1世サコ枢機卿座下と会見(2019年6月)

 2019年6月10日、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、
 キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/シリア東方典礼カトリック教会首座/アンティオキア・東方全土総大司教“モラン”・“モル”・イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下(His Beatitude Patriarch Moran Mor Ignatius Youssef III Younan, the Patriarch of Antioch and All the East for Syriac Catholic Church)、
 および、
 キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/カルデア東方典礼カトリック教会首座/バビロニア総大司教【バビロン総大司教】ルイ・ラファエル1世サコ枢機卿座下(His Eminent Beatitude Louis Raphaël I Cardinal Sako, Patriarch of Babylon【Babilonia】, Archbishop of Baghdad, Chaldean Patriarch)、
 と会見しました。

 シリア正教会の、モスル・キルクーク・クルディスタン・近郊大主教“モル”・ニコデムス・ダウード・シャラーフ座下(His Eminence Mor Nicodemus Daoud Sharaf, Archbishop of Mosul, Kirkuk, Kurdistan and Environs)がイラク共和国クルド人自治区のアルビルで催した会合のようです。
 同教会から、
 モル・マタイ修道院大主教区大主教【聖マタイ区大主教】“モル”・ティモセオス・ムーサ・アル・シャマニ座下(Mor Timotheos Moussa Al-Shamani, Archbishop of the Archdiocese of Mor Mattai Monastery【Archbishop of St Matthew’s】)、
 らが同席

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting of Patriarchs – Erbil | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

قداسة سيدنا البطريرك يلتقي برؤساء… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

 (アラビア語:シリア東方典礼カトリック教会アンティオキア総大司教庁公式サイト)Syriac Catholic Patriarchate Official Website | غبطة أبينا البطريرك يلتقي برؤساء الكنائس في أربيل، العراق

 

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、ヨルダン王アブドッラー2世陛下を訪問(2019年4月)

 2019年4月9日、ヨルダン・ハシェミット王国国王アブドッラー2世・ビン・アル・フセイン陛下(アブドゥッラー2世アブドラ国王 : King Abdullah II bin Al-Hussein : His Majesty the King of the Hashemite Kingdom of Jordan)は、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)と会見しました。

 ヨルダン王室より、ガジ・ビン・ムハンマド・ビン・タラール王子殿下(His Royal Highness Prince Ghazi bin Muhammad bin Talal)が同席。

 シリア正教会より、
 ホムス・ハマ・タルトゥース及び近郊大主教“モル”・セルワノス・ブートロス・アル・ネメ座下(His Eminence Mor Selwanos Boutros Al-Nemeh, Archbishop of Homs, Hama, Tartous and Environs)、
 アル=ジャジーラ・ユーフラテス大主教“モル”・マウリス・アムシフ座下(Mor Maurice Amsih, Archbishop of Al-Jazeerah and Euphrates)、
 が同行。

 

 (英語:アブドッラー2世国王公式サイト)King receives Patriarch of Antioch and All the East and Supreme Head of Universal Syriac Orthodox Church | King Abdullah II Official Website
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting with His Majesty King Abdullah II of Jordan | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

RHCさんのツイート: "His Majesty King Abdullah II receives Patriarch Mor Ignatius Aphrem II, Patriarch of Antioch and All the East & Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church, & reaffirms #Jordan’s commitment to its historical role in safeguarding Jerusalem’s Islamic & Christian holy sites… https://t.co/LtuOwLTEOM"

 

His Holiness Patriarch Mor Ignatius… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

 

キリスト教/シリア東方典礼カトリック教会首座/アンティオキア総大司教イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下が「シリアの聖エフレムの日」の礼拝(2019年3月)シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下らが臨席

 2019年3月9日、キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/シリア東方典礼カトリック教会首座/アンティオキア・東方全土総大司教“モラン”・“モル”・イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下(His Beatitude Patriarch Moran Mor Ignatius Youssef III Younan, the Patriarch of Antioch and All the East for Syriac Catholic Church)は、「シリアの聖エフレム」の祝祭日の礼拝を執りおこないました。

※シリア東方典礼カトリック教会の暦での祝祭日で、他では違います。

 キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)らが臨席しました。

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Feast of Mor Aphrem the Syriac (Syriac Catholic Calendar) – Beirut | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

قداسة سيدنا البطريرك يحضر القداس الإلهي… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

 (アラビア語:シリア東方典礼カトリック教会アンティオキア総大司教庁公式サイト)Syriac Catholic Patriarchate Official Website | الإحتفال بعيد مار أفرام السرياني شفيع كنيستنا السريانية وملفان الكنيسة الجامعة
 (アラビア語:シリア東方典礼カトリック教会アンティオキア総大司教庁公式サイト)Syriac Catholic Patriarchate Official Website | النص الكامل لموعظة غبطة أبينا البطريرك في القداس الحبري الرسمي بمناسبة عيد مار أفرام السرياني، بيروت

 

 ローマ・カトリック教会側から、
 キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/マロン東方典礼カトリック教会首座/アンティオキア・全レバント総大司教ベカラ・ブートロス・ライ枢機卿座下(His Beatitude and Eminence Moran Mor Béchara Boutros Cardinal Raï, O.M.M. , Patriarch of Antioch【Antiochia】 and the Whole Levant 【Maronite】)、
 キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/メルカイト東方典礼カトリック教会首座/アンティオキア・東方全土(、アレクサンドリア、エルサレム)総大司教ユーセフ・アブシ座下(His Beatitude Patriarch Youssef Absi, S.M.S.P., Patriarch of Antioch【Antiochia】 and All the East, of Alexandria and Jerusalem of the Melkite Greek Catholic Church)、
 レバノン共和国駐箚ローマ教皇大使ジョゼフ・スピテリ大司教座下(セルタ名義大司教 : His Most Reverend Excellency Monsignor Archbishop Joseph Spiteri, Apostolic Nuncio to Lebanon, Titular Archbishop of Serta)、

 キリスト教/オリエント正教会/アルメニア使徒教会から、マカル・アシュカリャン大主教座下(Archbishop Makar Ashkarian)、

 シリア正教会から、
 レバノン山脈・トリポリ大主教“モル”・セオフィルス・ゲオルゲス・サリバ座下(His Eminence Mor Theophilus Georges Saliba, Archbishop of Mount Lebanon and Tripoli)、
 アル=ジャジーラ・ユーフラテス大主教“モル”・マウリス・アムシフ座下(Mor Maurice Amsih, Archbishop of Al-Jazeerah and Euphrates)、

 が臨席の模様。

 

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、キリスト教/アルメニア使徒教会/キリキア・カトリコス庁のレバノン教区長ナレグ・アレメジャン大主教座下と会見(2018年10月)

 2018年10月8日、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、キリスト教/オリエント正教会/アルメニア使徒教会/キリキア・カトリコス庁のレバノン教区長ナレグ・アレメジャン大主教座下(His Eminence Archbishop Dr Nareg Alemezian)と会見しました。

 アレメジャン座下は、キリキア・カトリコスアラム1世聖下(His Holiness Aram I, Catholicos of Cilicia)の司祭叙聖50周年式典に、イグナティウス・アフレム2世聖下を招待したようです。

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)<Meeting with Archbishop Nareg Alyemezian | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

قداسة سيدنا البطريرك يستقبل نيافة… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

 

 会談にはシリア正教会の、
 スウェーデン・スカンジナビア府主教“モル”・ユリウス・アブデラハド・シャボ座下(His Eminence Mor Julius Abdelahad Shabo, Metropolitan of Sweden and Scandinavia)、
 米国西部における総主教代理“モル”・クレーミス・エウゲン・カプラン座下(Mor Clemis Eugene Kaplan, Patriarchal Vicar for the Western USA)、
 モル・マタイ修道院大主教区大主教【聖マタイ区大主教】“モル”・ティモセオス・ムーサ・アル・シャマニ座下(Mor Timotheos Moussa Al-Shamani, Archbishop of the Archdiocese of Mor Mattai Monastery【Archbishop of St Matthew’s】)、
 “モル”・ティトゥス・ブーロス・トゥーザ座下(Mor Titus Boulos Touza, Apostolic Nuncio to the Evangelical Churches in Brazil)、
 アル=ジャジーラ・ユーフラテス大主教“モル”・マウリス・アムシフ座下(Mor Maurice Amsih, Archbishop of Al-Jazeerah and Euphrates)、
 らが同席した模様。

 

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、ブラジル大使と会見(2016年12月)

 キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、シリア・アラブ共和国駐箚ブラジル連邦共和国大使アキレス・ザルアー閣下(His Excellency Mr Achilles Zaluar)と会見したようです。
 ダマスカス大主教区総主教代理“モル”・ティモセオス・マッタ・アル・クーリー座下(His Eminence Mor Timotheos Matta Al-Khoury, Patriarchal Vicar of the Patriarchal Archdiocese of Damascus)、
 アル=ジャジーラ・ユーフラテス大主教区代表“モル”・マウリス・アムシフ座下(His Grace Mor Maurice Amsih, Patriarchal Delegate of the Archdiocese of Al-Jazeerah and Euphrates)、
 らが同席した模様。

 

記事:
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Visit of the Ambassador of Brazil to Damascus | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch