セルビア王ペータル1世崩御100周年:キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が礼拝をおこなう(2021年8月)現在セルビア王室を称するユーゴスラビア皇太子アレクサンダル2世殿下夫妻、フィリップ王子殿下夫妻、ミハイロ王子殿下夫妻が参列

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 2021年8月16日、セルビア王(後にセルビア人・クロアチア人・スロベニア人の王)ペータル1世の崩御100周年となりました。

 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会の首座/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、オプレナツ教会(聖ジョルジェ教会)にて礼拝をおこないました。
 ブラニチェヴォ主教イグナティイェ座下(His Grace Bishop Ignatije of Braničevo)
 ニシュ主教アルセニイェ座下(His Grace Bishop Arsenije of Niš)
 (元)カナダ主教ゲオルギイェ座下(His Grace Bishop Georgije, retired Bishop of Canada)
 シュマディヤ主教ヨヴァン座下(His Grace Bishop Jovan of Šumadija)
 が共同司式。

 現在セルビア王室を称する(旧)ユーゴスラビア王室当主/ユーゴスラビア皇太子【セルビア皇太子】アレクサンダル2世殿下(His Royal Highness Crown Prince Alexander II of Yugoslavia / Serbia)およびユーゴスラビア皇太子妃【セルビア皇太子妃】カタリナ殿下(Her Royal Highness Crown Princess Katherine of Yugoslavia / Serbia)、
 次男のユーゴスラビア王子【セルビア王子】フィリップ殿下(His Royal Highness Prince Philip of Yugoslavia / Serbia : フィリプ・カラジョルジェヴィッチFilip Karađorđević)とユーゴスラビア王子妃【セルビア王子妃】ダニカ殿下(Her Royal Highness Princess Danica of Yugoslavia / Serbia : ダニカ・カラジョルジェヴィッチDanica Karađorđević
 従弟のユーゴスラビア王子【セルビア王子】ミハイロ殿下(1985年生まれの方 : His Royal Highness Prince Mihailo of Yugoslavia / Serbia )とユーゴスラビア王子妃【セルビア王子妃】リュビツァ殿下(Her Royal Highness Princess Ljubica of Yugoslavia / Serbia)、
 そのほか、セルビア共和国・スルプスカ共和国から政治家・軍関係者らが参列したようです。

 

Телевизија Храм:
Беседа Патријарха српског Г. Порфирија на Опленцу – YouTube

 

Телевизија Храм:
Патријарх српски Г. Порфирије богослужио у Цркви Светог Великомученика Георгија на Опленцу – YouTube

 

 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Centennial of the death of King Peter the First | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 (セルビア語:セルビア正教会 シュマディヤ教区 公式サイト)СТОГОДИШЊИЦА УПОКОЈЕЊА КРАЉА ПЕТРА I КАРАЂОРЂЕВИЋА (1921-2021) – Епархија Шумадијска

 

 (英語:セルビア王室 公式サイト)CENTENARY OF KING PETER FIRST DEATH COMMEMORATED IN OPLENAC – The Royal Family of Serbia

Aleksandar II Karadjordjevic(@royalserbia) • Instagram写真と動画

キリスト教/セルビア正教会のモンテネグロ府主教ヨアニキイェ座下が、同地を訪問した、現在セルビア王室を称するユーゴスラビア王室のフィリップ王子殿下夫妻と会見(2021年8月)

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会のモンテネグロ・沿海府主教ヨアニキイェ座下(His Eminence Metropolitan Joanikije of Montenegro and the Littoral)は、同地を訪問した、現在セルビア王室を称する(旧)ユーゴスラヴィア王室のユーゴスラビア王子【セルビア王子】フィリップ殿下(His Royal Highness Prince Philip of Yugoslavia / Serbia : フィリプ・カラジョルジェヴィッチFilip Karađorđević)とユーゴスラビア王子妃【セルビア王子妃】ダニカ殿下(Her Royal Highness Princess Danica of Yugoslavia / Serbia : ダニカ・カラジョルジェヴィッチDanica Karađorđević)と会見しました。

 

Филип КарађорђевићさんはTwitterを使っています 「Било нам је задовољство да у Цетињском Манастиру посетимо изабраног Митрополита црногорско-приморског Јоаникија. Његова мудрост, доброта и љубав према Црној Гори и свим њеним грађанима чине га достојним наследником блаженопочившег Митрополита Амфилохија На многаја лета, Владико! https://t.co/hUfOxO72hK」 / Twitter

 

 (セルビア語)ДАН – Карађорђевићи са митрополитом: Он је достојни наследник блаженопочившег Амфилохија

Dnevne novine DanさんはTwitterを使っています 「Принц Филип истакао велику мудрост, доброту и љубав владике https://t.co/ebpJgrXibj」 / Twitter

キリスト教/アッシリア東方教会の聖シノド会合が9月5日に予定(2021年8月)ゲワルギス3世聖下の辞任と後継選出が予定

 声明によりますと、キリスト教/東方教会(景教、通称:ネストリウス派、など)/アッシリア東方教会の聖シノド会合が、2021年9月5日に(9月5日から?)おこなわれるようです。
 もともとは4月に予定されていました。
関連:
 キリスト教/アッシリア東方教会の聖シノド会合が延期。新型コロナウイルス感染症の流行のため(2021年4月)ゲワルギス3世聖下の辞任と後継選出が予定されていたもの

 

 (英語)STATEMENT FROM THE SECRETARIAT OF THE HOLY SYNOD CONCERNING THE STATUS OF THE SPECIAL SESSION OF THE HOLY SYNOD OF THE ASSYRIAN CHURCH OF THE EAST | Assyrian Church News

 

 会合では、同教会首座のカトリコス=総主教“マル”・ゲワルギス3世聖下(ギワルギス3世 : His Holiness Mar Gewargis III【Giwargis III】, The Catholicos-Patriarch of the Assyrian Church of the East)の退任、第122代となる新たな首座の選出がおこなわれる予定です。

訃報(2021年8月10日):キリスト教/名誉カメルレンゴのエドゥアルド・マルティネス・ソマロ枢機卿座下が帰天(1927~2021)

 2021年8月10日、キリスト教/ローマ・カトリック教会スペインの名誉カメルレンゴのエドゥアルド・マルティネス・ソマロ枢機卿座下(His Eminence Eduardo Cardinal Martínez Somalo, Camerlengo Emeritus of the Holy Roman Church)が帰天したようです。
 1927年3月31日生まれの94歳。

 カメルレンゴ、ローマ教皇庁典礼秘跡省長官、ローマ教皇庁奉献・使徒的生活会省長官、首席助祭枢機卿、コロンビア駐箚ローマ教皇大使などを務めました。

 帰天に伴い、枢機卿の人数は219人に減少します。

 

 エドゥアルド・マルティネス・ソマロ枢機卿逝去 – バチカン・ニュース
 (英語:バチカン・ニュース)Cardinal Martinez Somalo dies at age of 94 – Vatican News
 (英語:バチカン・ニュース)Pope sends condolences upon death of Cardinal Martinez Somalo – Vatican News

 (英語:ローマ教皇聖座 公式サイト)Telegram of condolence on the death of His Eminence Cardinal Eduardo Martínez Somalo, 11.08.2021

 

 (英語)Spanish Cardinal Eduardo Martínez Somalo dies at 94 | ROME REPORTS

ROME REPORTS in English:
Spanish Cardinal Eduardo Martínez Somalo dies at 94 – YouTube

キリスト教/マランカラ正教シリア教会【インド正教会】の次の首座の選出は10月14日予定(2021年8月)

 2021年7月12日に永眠したキリスト教/オリエント正教会/マランカラ正教シリア教会【インド正教会】首座/東方カトリコス・マランカラ府主教“モラン”・“マル”・バセリオス・マルトマ・パウロス2世聖下(シロ・マランカル典礼カトリコスモラン・バゼリオス・マルトマ・パウロス2世 : His Holiness Moran Mar Baselios Marthoma【Mar Thoma】 Paulose II, the Catholicos of the East and Malankara Metropolitan, the Supreme Head of the Malankara Orthodox Syrian Church of India)の次の首座を選出する会合が10月14日に予定されているようです。

 

 (英語)Orthodox synod in session in Kottayam – The Hindu

The Malankara Syrian Christian Association, the apex body comprising priests and laity representatives from all parishes under the Orthodox Church, is slated to meet at Parumala on October 14 to elect the next head of the Church.