キリスト教/ローマ教皇フランシスコ聖下が、英国駐箚ローマ教皇大使クラウディオ・グゲロッティ大司教座下を、ローマ教皇庁東方教会省長官に叙任(2022年11月)

 2022年11月21日、キリスト教/ローマ教皇フランシスコ聖下(His Holiness Pope Francis)は、英国駐箚ローマ教皇大使クラウディオ・グゲロッティ大司教座下(レベルム名義大司教 : Archbishop Claudio Gugerotti, Titular Archbishop of Rebellum, Apostolic Nuncio to Great Britain)を、ローマ教皇庁/東方教会省長官に叙任しました。
 これまで長官を務めていた次席枢機卿レオナルド・サンドリ枢機卿座下(His Eminence Leonardo Cardinal Sandri)が11月21日で79歳になったことにより退任の模様(と報道されていますが、79歳で辞める/辞めさせる理由は特にないような……)。

 

 (英語:ローマ教皇聖座 公式サイト)Resignations and Appointments (continued), 21.11.2022
 (英語:バチカンニュース)Archbishop Gugerotti appointed new prefect of Eastern Churches – Vatican News