キリスト教/セルビア正教会/ダバル=ボスニア府主教フリゾストム座下が、セルビア外相ニコラ・セラコビッチ閣下と会見(2021年3月)

 2021年3月17日、キリスト教/東方正教会/セルビア正教会/ダバル=ボスニア府主教フリゾストム座下(His Eminence Metropolitan Hrizostom of Dabar-Bosnia)は、セルビア共和国外務大臣ニコラ・セラコビッチ閣下(セラコヴィッチ外相Nikola Selaković)と会見しました。

 外相には、ボスニア・ヘルツェゴビナ駐箚セルビア共和国特命全権大使アレクサンダル・ジョルジェヴィッチ閣下(Aleksandar Djordjevic)が同行。

 

 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Minister Selakovic visits Metropolitan Hrizostom | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 (セルビア語:ダバル=ボスニア府主教庁 公式サイト)Српска Православна Црква – Митрополија Дабробосанска

 (セルビア語:セルビア外務省 公式サイト)Селаковић: Српска православна црква је стуб опстанка српског народа | Министарство спољних послова

 

MFA SerbiaさんはTwitterを使っています 「Први дан дводневне посете министра Селаковића #БиХ завршен је разговором са његовим високопреосвештенством, господином Хризостомом, митрополитом дабробосанским и посетом чувеној Старој цркви Св. Архангела Михаила и Гаврила у Сарајеву. https://t.co/GY1cSit3WQ」 / Twitter

キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が、王室礼拝堂の修理された十字架の成聖式をおこなう(2021年3月)現在セルビア王室を称するユーゴスラビア皇太子アレクサンダル2世殿下夫妻が臨席

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会の首座/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、聖アンデレ王室礼拝堂の修理された十字架の成聖式をおこないました。

 現在セルビア王室を称する(旧)ユーゴスラビア王室当主/ユーゴスラビア皇太子【セルビア皇太子】アレクサンダル2世殿下(His Royal Highness Crown Prince Alexander II of Yugoslavia / Serbia)およびユーゴスラビア皇太子妃【セルビア皇太子妃】カタリナ殿下(Her Royal Highness Crown Princess Katherine of Yugoslavia / Serbia)が参列。

 

写真のみ(00:22~01:51あたり)/
Телевизија Храм:
Вести из Цркве за 18.03.2021. – YouTube

 

 ポルフィリイェ総主教の着座以来、アレクサンダル2世殿下夫妻との会見・会談は初めてとなります。

 

 (英語:セルビア王室 公式サイト)PATRIARCH PORFIRIJE CONSECRATES HOLY CROSS FOR ROYAL CHAPEL OF SAINT ANDREW THE FIRST CALLED – The Royal Family of Serbia
 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Patriarch Porfirije Consecrates Holy Cross for Royal Chapel of Saint Andrew the First Called | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 

 

Aleksandar II Karadjordjevic(@royalserbia) • Instagram写真と動画

 

関連:
 着座式(2021年2月19日):キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下の着座式

キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が、コソボのペーチ総主教庁修道院を訪問(2021年3月)

 2021年3月14日、キリスト教/東方正教会/セルビア正教会は、セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、コソボのペーチ総主教庁修道院を訪問したようです。

※ペーチでも着座式がおこなわれるのかと思いましたが……訪問しただけ??

 

 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Serbian Patriarch arrives to the Pec Patriarchate | Serbian Orthodox Church [Official web site]

キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が、ローマ教皇大使と会見(2021年3月)

 2021年3月12日、キリスト教/東方正教会/セルビア正教会は、セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、セルビア駐箚ローマ教皇大使ルチアーノ・スリアーニ大司教座下(アミテルヌム名義大司教 : His Most Reverend Excellency Monsignor Archbishop Luciano Suriani, Apostolic Nuncio to Serbia, Titular Archbishop of Amiternum)と会見しました。

 総主教は教皇大使に対して、自身の着座式への参列についての謝意があったようです。

 セルビア正教会側から、レメジヤナ主教ステファン座下(His Grace Bishop Stefan of Remesiana, Vicar Bishop of the Serbian Patriarch)が同席しました。

 

 (英語:セルビア正教会総主教庁公式サイト)Serbian Patriarch receives Apostolic Nuncio | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 

(写真のみ)0:46あたり~
Телевизија Храм:
Вести из Цркве за 12.03.2021. – YouTube

キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が、モンテネグロの政党連合「民主戦線」の幹部と会見(2021年3月)

 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会は、セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、モンテネグロの連立与党を構成する政党連合「民主戦線」の幹部と会見しました。

※「民主戦線」の議長評議会を構成する国会議員、アンドリヤ・マンディッチ閣下(Andrija Mandić)、ミラン・クネゼヴィッチ閣下(Milan Knežević)の二人。二人とも一般的には「セルビア人」と表記されています。

 

 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Patriarch Porfirije meets with the leaders of the Democratic Front | Serbian Orthodox Church [Official web site]
 (セルビア語:セルビア正教会 モンテネグロ・沿海府主教庁 公式サイト)Сусрет Патријарха Порфирија са вођама Демократског фронта | Православна Митрополија црногорско-приморска (Званични сајт)

 

(写真のみ)2:24あたり~/
Телевизија Храм:
Вести из Цркве за 12.03.2021. – YouTube