キリスト教/ロシア正教会ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下が、シリア観光相ビシュル・リアド・ヤジジ閣下と会見(2018年3月)

 2018年3月14日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下(ヒラリオン府主教 : His Eminence Metropolitan Hilarion of Volokolamsk, chairman of the Moscow Patriarchate’s Department for External Church Relations (DECR))は、シリア・アラブ共和国観光大臣ビシュル・リアド・ヤジジ閣下(Bishr Riad Yazigi)と会見しました。
 イラリオン座下は、シリア領内には、紛争前にはロシア連邦から多数のキリスト教巡礼者が訪れる場所があったこととその重要性を指摘したようです。

 

 (英語:ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局公式サイト)DECR chairman meets with Syria’s Minister of Tourism | The Russian Orthodox Church

 

Ministry of Tourismさんのツイート: "بين وزير السياحة المهندس بشر يازجي خلال لقاء رئيس العلاقات الخارجية للبطريركية الروسية المطران ايلاريون في موسكو بحضور السفير السوري الدكتور رياض حداد ان الحرب المسعورة على سورية تهدف بشكل أساسي إلى تفريغ سورية من تنوعها المتفرد وبخاصة الديني.… https://t.co/C15SxG4H7x"

 

#وزير_السياحة #المهندس_بشر_يازجي خلال… – وزارة السياحة السورية – Syrian Ministry of Tourism | Facebook

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、キリスト教/アルメニア使徒教会カトリコスのガレギン2世聖下を私的訪問(2018年3月)

 2018年3月6日~3月10日にかけて、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、キリスト教/オリエント正教会/アルメニア使徒教会/全アルメニア人のカトリコス・最高総主教ガレギン2世聖下(His Holiness Karekin II, Supreme Patriarch and Catholicos of All Armenians)を私的訪問したそうです。

 両教会はともにオリエント正教会に分類され、フル・コミュニオンの関係にあります。

 シリア・アラブ共和国より、
 シリア正教会/総主教管轄ダマスカス大主教区総主教補佐“モル”・ティモセオス・マッタ・アル・クーリー座下(His Eminence Mor Timotheos Matta Al-Khoury, Patriarchal Vicar of the Patriarchal Archdiocese of Damascus)、
 アルメニア使徒教会/ダマスカス大主教アルマシュ・ナルバンジャン座下(His Eminence Armash Nalbandian, Arminian Orthodox Archbishop of Damascus)、
 が同行したようです。

 

قداسة سيدنا البطريرك في زيارة خاصّة… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Visit of His Holiness to Catholicose Karekin II | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

キリスト教/カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー座下が、サウジアラビア皇太子ムハンマド・ビン・サルマン殿下と会談(2018年3月)

※この記事は世界の王室ニュースと同内容です。

 

 2018年3月8日、、サウジアラビア王国から英国を訪問中のムハンマド・ビン・サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アル・サウード皇太子殿下(His Royal Highness Crown Prince Mohammed bin Salman bin Abdulaziz Al Saud)は、キリスト教/アングリカン・コミュニオン/英国国教会/カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー座下(全イングランド首座 : The Most Reverend and Right Honourable Justin Welby : His Grace The Lord Archbishop of Canterbury : Primate of All England)とランベス宮殿にて会談しました。

 英国国教会側から、
 ニューカッスル主教クリスティン・ハードマン座下(The Right Reverend Christine Hardman : The Lord Bishop of Newcastle)、
 リーズ主教ニック・ベインズ座下(The Right Reverend Nick Baines : The Lord Bishop of Leeds)、
 が同席したようです。

 

 (英語:カンタベリー大主教公式サイト)Archbishop of Canterbury meets with Crown Prince of Saudi Arabia | The Archbishop Of Canterbury
 (英語:アングリカン・コミュニオン公式サイト)Crown Prince of Saudi Arabia visits Archbishop of Canterbury Justin Welby at Lambeth Palace

 

Lambeth Palace نさんのツイート: "Archbishop @JustinWelby met with the Crown Prince of #SaudiArabia today and discussed promoting freedom of religion and ending the conflict and suffering in #Yemen: https://t.co/PbrD58Svpr #CrownPrinceVisit… https://t.co/Bn1TRaamhL"

 

Anglican Communionさんのツイート: "Crown Prince of Saudi Arabia visits Archbishop of Canterbury Justin Welby at Lambeth Palace #AnglicanNews #Anglican #Anglicans https://t.co/aGzLWmTT0f"

 

واسさんのツイート: "سمو #ولي_العهد الأمير #محمد_بن_سلمان يلتقي في #لندن رئيس الأساقفة ويؤكدان أهمية دور مختلف الأديان والثقافات في تعزيز التسامح ونبذ العنف والتطرف والإرهاب وتحقيق الأمن والسلام لشعوب المنطقة والعالم. #ولي_العهد_في_بريطانيا #CrownPrinceUK #واس… https://t.co/ipMCQn6lV7"

キリスト教/セルビア総主教イリネイ聖下が、ジョージア【グルジア】大使と会見(2018年3月)

 2018年3月6日、キリスト教/東方正教会/セルビア正教会の首座/セルビア総主教イリネイ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Irinej, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、セルビア共和国駐箚ジョージア【グルジア】特命全権大使イオセブ・ナノバシュヴィリ閣下(His Excellency Ioseb Nanobashvili)と会見しました。
 ナノバシュヴィリ閣下は、セルビア共和国とギリシャ共和国を兼轄しているようです。

 

 (英語:セルビア正教会総主教庁公式サイト)Serbian Patriarch Irinej receives Ambassador of Georgia | Serbian Orthodox Church [Official web site]

キリスト教/セルビア正教会が憲章を改定する方向へ。教会名に「ペーチ総主教庁」を追加(ペーチは現在コソボ領内)、総主教選出を籤引きから聖シノドでの投票へ、など(2018年3月)

 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会の憲章が改定される方向へ進んでいるようです。
 モンテネグロ・プリモルスカ府主教アンフィロヒイェ座下(His Eminence Metropolitan Amfilohije of Montenegro and the Littoral)の主導のもので、教会名を「セルビア正教会」から「セルビア正教会-ペーチ総主教庁」に変更することや、現在最終的に籤引きでおこなわれている総主教選出を聖シノドでの投票でおこなうことにするなどが含まれているようです。

 

 (セルビア語ラテン文字)PREDLOG NOVOG USTAVA SPC: Patrijarha će birati dve trećine vladika | Društvo | Novosti.rs
 (英語)Serbian Orthodox Church Plans To Change Name: Report :: Balkan Insight
 (英語)Serbian Orthodox Church to change name to emphasize ties with Kosovo / OrthoChristian.Com