キリスト教/ロシア正教会ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下が、ポルトガル大使と会見(2018年2月)

 2018年2月19日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下(His Eminence Metropolitan Hilarion of Volokolamsk, chairman of the Moscow Patriarchate’s Department for External Church Relations (DECR))は、ロシア連邦駐箚ポルトガル共和国特命全権大使パウロ・ヴィゼウ・ピニェイロ閣下(Paulo Vizeu Pinheiro)と会見しました。

 

 (英語:ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局公式サイト)DECR chairman meets with Portuguese ambassador to Russia | The Russian Orthodox Church

キリスト教/ロシア正教会ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下が、フランスのキリスト教民主党【PCD】党首と会談(2018年2月)

 2018年2月16日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下(His Eminence Metropolitan Hilarion of Volokolamsk, chairman of the Moscow Patriarchate’s Department for External Church Relations (DECR))は、フランスのキリスト教民主党【PCD】議長【党首】ジャン=フレデリック・ポアソンJean-Frédéric Poisson)氏と会談しました。

 中東のキリスト教徒の情勢、ロシア正教会とローマ・カトリック教会の関係、2016年のローマ教皇フランシスコ聖下とモスクワ総主教キリル聖下の会談と共同宣言、と欧州のキリスト教的価値観の守護、ウクライナ情勢などについて意見交換がなされたようです。

 

 (英語:ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局公式サイト)DECR chairman meets with President of Christian Democratic Party of France | The Russian Orthodox Church
 (フランス語:キリスト教民主党公式サイト)» Jean-Frédéric Poisson en déplacement à Moscou

 

JeanFrédéric Poissonさんのツイート: "Retour en images sur mon déplacement à Moscou la semaine dernière, avec des rencontres très enrichissantes : https://t.co/hs2rOjK0J7 Merci à @xmoreau45, @RTenfrancais… https://t.co/WkELttprOZ"

キリスト教/ロシア正教会ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下が、 Romfea のインタビューに答える(2018年2月)

 キリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下(His Eminence Metropolitan Hilarion of Volokolamsk, chairman of the Moscow Patriarchate’s Department for External Church Relations (DECR))は、ギリシャの東方正教会メディア「Romfea」のインタビューに答えたようです。

※現在、 Romfea.gr のサイトには該当記事が見当たらないので、少し前の記事か、まだ掲載されていないものだと思われます。

 インタビュー内容は、
 東方正教会全体に関するもの、
 モスクワ総主教庁100周年、
 ブルガリア正教会と、教会法上合法な教会ではない“マケドニア正教会”に関すること、
 アメリカ大統領がエルサレムを首都と認定した問題、など中東の状況
 ウクライナの正教会に関する状況、ウクライナ東方カトリック教会関連、
 などです。

 ロシア正教会の現在の(表向きの)立場を簡潔にまとめた発言と受け止めていいのではないでしょうか。

 

 (英語:ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局公式サイト)Metropolitan Hilarion’s interview to Romfea Greek church news agency | The Russian Orthodox Church