アンドラ共同統治公/ウルヘル司教ジュアン=エンリク・ビベス・イ・シシリア大司教座下が、アンドラ公国を駐箚する25ヶ国の大使を接受、信任状の捧呈を受ける(2021年3月)

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 2021年3月12日、キリスト教/ローマ・カトリック教会のウルヘル司教で、個人として大司教に叙されているジュアン=エンリク・ビベス・イ・シシリア座下(Archbishop Joan-Enric Vives i Sicília, Bishop of Urgell)は、司教宮殿にて、アンドラ公国を駐箚する25ヶ国の大使を接受、信任状の捧呈を受けました。

※ウルヘル司教はフランスの国家元首と共に、アンドラ公国の共同統治公となります。

 

Bisbat Urgell(ウルヘル司教 公式チャンネル):
Presentació de Cartes Credencials al Copríncep Episcopal – YouTube

 

 (カタルーニャ語(スピーチ内容部分英語):ウルヘル司教 公式サイト)Cerimònia de presentació de les Cartes Credencials de 25 Ambaixadors

 (英語)Co-Prince of Andorra receives credentials of Qatar’s Ambassador – The Peninsula Qatar

 

Bisbat d'UrgellさんはTwitterを使っています 「El Coprincep Episcopal #MonsVives rep les Cartes Credencials de 25 Ambaixadors al Palau Episcopal i els adreça un parlament. https://t.co/785Lfhv0Lb」 / Twitter

 

 25ヶ国は、イスラエル国、ベルギー王国、チリ共和国、カタール国、モーリタニア・イスラム共和国、オーストラリア、アルバニア共和国、アルメニア共和国、メキシコ合衆国、アイスランド共和国、スイス連邦、カンボジア王国、大韓民国、サウジアラビア王国、エルサルバドル共和国、ラトビア共和国、アルゼンチン共和国、ベナン共和国、ハンガリー、ウルグアイ東方共和国、ホンジュラス共和国、キプロス共和国、グアテマラ共和国、アルジェリア民主人民共和国、ドミニカ共和国、となっています。

キリスト教/コンスタンティノープルに属していたジャマイカ正教伝道本部の二つの小教区が在外ロシア正教会【ROCOR】への管轄権下への移動を決めた模様(2019年12月)

 キリスト教/東方正教会/コンスタンティノープルに属していた、ジャマイカ正教伝道本部の二つの小教区が、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁の管轄権下で自主的に行動している在外ロシア正教会【ROCOR】への管轄権下への移動を決めた模様です。

 

 (英語)Jamaican Orthodox Mission leaving Constantinople for ROCOR / OrthoChristian.Com

 

 在外ロシア正教会【ROCOR】の首位、米国東部・ニューヨーク府主教イラリオン座下(His Eminence Metropolitan Hilarion of Eastern America & New York)は、補佐主教であるシラキュース主教ルカ座下(His Grace Bishop Luke of Syracuse, Vicar of the Eastern American Diocese)に受け入れについて指示したようです。

 

訃報(2019年8月11日):キリスト教/ハラパ名誉大司教セルヒオ・オベソ・リベラ枢機卿座下が帰天(1931~2019)

 2019年8月11日、キリスト教/ローマ・カトリック教会/メキシコ合衆国のハラパ名誉大司教セルヒオ・オベソ・リベラ枢機卿座下(His Eminence Sergio Cardinal Obeso Rivera, Archbishop Emeritus of Jalapa)が帰天したようです。
 1931年10月31日生まれの87歳。

 帰天に伴い、枢機卿の人数は216人に減少しました。

 

 (英語)Cardinal Sergio Obeso Rivera has died, there now remains 119 cardinals electors | ROME REPORTS

ROME REPORTS in English:
There now remains 119 cardinals electors – YouTube

 

 (英語:ローマ教皇聖座公式サイト)Holy Father’s telegram of condolences for the death of His Eminence Cardinal Sergio Obeso Rivera, 12.08.2019

 

キリスト教/セルビア正教会のブエノスアイレス・中南米主教にキリロ座下が着座(2018年9月)

 2018年9月2日(?)、キリスト教/東方正教会/セルビア正教会のブエノスアイレス・南米主教にキリロ座下(His Grace Bishop Kirilo of Buenos Aires and South-Central America)が着座したようです。
 同教会重鎮のモンテネグロ・プリモルスカ府主教アンフィロヒイェ座下(His Eminence Metropolitan Amfilohije of Montenegro and the Littoral)が臨席し、礼拝などがおこなわれました。
 同教会および東方正教会の各教会から主教らが臨席。

 

Телевизија Храм:
Устоличен Епископ буеносајрески и јужно-централноамерички Г.Кирило – YouTube

 

Острог Тв Студио:
Устоличење Епископа Кирила Бојовића у Буенос Аиресу, 2 9 2018 љ Г – YouTube

 

 (英語:セルビア正教会総主教庁公式サイト)The First Serbian Bishop of Buenos Aires and South-Central America Kiril (Bojovic) enthroned | Serbian Orthodox Church [Official web site]
 (セルビア語:セルビア正教会モンテネグロ府主教庁公式サイト)Устоличен Епископ буеносајрески и јужно-централноамерички Кирило (Бојовић) | Православна Митрополија црногорско-приморска (Званични сајт)
 (セルビア語:セルビア正教会モンテネグロ府主教庁公式サイト)ПРИСТУПНА БЕСЕДА НОВОУСТОЛИЧЕНОГ ЕПИСКОПА СПЦ ЗА БУЕНОС АЈРЕС ЈУЖНУ И ЦЕНТРАЛНУ АМЕРИКУ Г. КИРИЛА | Православна Митрополија црногорско-приморска (Званични сајт)

 (英語:ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局公式サイト)Representative of the Russian Orthodox Church attends enthronement of Bishop Kirill of Buenos Aires and South and Central America | The Russian Orthodox Church

 

アンフィロヒイェ座下のほかの聖職者:
 セルビア正教会/ドゥクリャ主教メトディイェ座下(His Grace Vicar Bishop Metodije of Dioclea)、

 ロシア正教会/アルゼンチン・南米府主教イグナティー座下(His Eminence Metropolitan Ignaty【Ignatiy】 of Argentina and South America)、
 アメリカ正教会【OCA】/メキシコシティー・メキシコ大主教アレホ座下(The Most Reverend Alejo, Archbishop of Mexico City and Mexico)、
 在外ロシア正教会【ROCOR】/カラカス・南米主教イオアン座下(His Grace Bishop John【Ioann】 of Caracas and South America)、
 コンスタンティノープル全地総主教庁/パタラ主教イオシフ座下(Bishop Joseph【Iosíf】 of Patara)、

 

キリスト教/ルーマニア総主教ダニエル聖下が、新任のルーマニア駐箚メキシコ大使と会見(2018年5月)

 2018年5月10日、キリスト教/東方正教会/ルーマニア正教会の首座/ルーマニア正教会総主教ダニエル聖下(ブカレスト大主教 : ムンテニア・ドブロジャ府主教 : カエサレア・カッパドキアエ座代行 : His Beatitude Daniel, Archbishop of Bucharest, Metropolitan of Muntenia and Dobrudgea, Locum tenens of the throne of Caesarea Cappadociae, Patriarch of the Romanian Orthodox Church)は、新任のルーマニア駐箚メキシコ合衆国特命全権大使ギレルモ・オルドリカ閣下(His Excellency Guillermo Ordorica)と会見しました。

 

TRINITAS TV:
Patriarhul României a primit vizita de prezentare a ambasadorului Mexicului – YouTube

 

 (英語:ルーマニア正教会通信)Patriarch Daniel welcomes new Mexican Ambassador in Bucharest – Basilica.ro

 

Basilica.roさんのツイート: "În timpul întrevederii, Patriarhul Daniel şi-a exprimat dorința organizării unor evenimente culturale comune româno-mexicane, pornind de la moștenirea latină comună a celor două popoare. https://t.co/dArTyyWeXU"

 

Embamex Rumaniaさんのツイート: "Ambasadorul @ordorica_g alături de Patriarhul Daniel al #BisericiiOrtodoxeRomâne. #DrepturileOmuluiȘiAleMigranților #PactulGlobalPentruMigrație #Pace #Multilateralism #Carta #DrepturilorȘiObligațiilorOmului #AlegerileDinMexic2018… https://t.co/zGhSSiuilH"