キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が、日本大使と会見(2021年9月)

 2021年9月7日、キリスト教/東方正教会/セルビア正教会は、セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、セルビア共和国駐箚日本国特命全権大使勝亦孝彦閣下(かつまた たかひこ : His Excellency Takahiko Katsumata : モンテネグロ兼轄)と会見しました。

 マルカ主教に選出されているサワ掌院(Archimandrite Sava, elected Bishop of Marca)が同席。

 

 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Serbian Patriarch received the Ambassador of Japan to Serbia | Serbian Orthodox Church [Official web site]

着座式(2021年9月5日):キリスト教/セルビア正教会/モンテネグロ府主教ヨアニキイェ座下の着座式がおこなわれる

 2021年9月5日、キリスト教/東方正教会/セルビア正教会のモンテネグロ・沿海府主教に選出されているヨアニキイェ座下(His Eminence Metropolitan Joanikije of Montenegro and the Littoral)の着座式がモンテネグロのツェティニェ修道院でおこなわれました。

追記:
 なお、ヨアニキイェの名を持つモンテネグロ府主教が二人目のため、ヨアニキイェ2世Joanikije II)としている表記があります。今のところ、教会公式サイトなどでは見かけていません。

 、セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)により司式され、礼拝ではクルシェヴァツ主教ダヴィド座下(His Grace Bishop David of Kruševac)が参加したようです。

※なお、反セルビア正教会の抗議活動を警戒してか、ポルフィリイェ総主教とヨアニキイェ府主教はヘリコプターにより同地に到着した後、軍の兵士(?)に警護されてツェティニェ修道院に入ったようです。

 その後、ポドゴリツァのハリストス復活大聖堂での礼拝や、式典がおこなわれました。

 

ライブ映像/
Радио Светигора:
Устоличења Митрополита Јоаникија – 05. 09. 2021. – YouTube

 

 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Patriarch Porfirije has arrived to Cetinje Monastery | Serbian Orthodox Church [Official web site]
 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Metropolitan Joanikije of Montenegro and the Littoral enthroned | Serbian Orthodox Church [Official web site]
 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Biography of Metropolitan Joanikije of Montenegro and the Littoral | Serbian Orthodox Church [Official web site]
 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Patriarch Porfirije: Metropolitan Joanikije has the support of our entire Church, all our Orthodox people wherever they live and all the brothers hierarchs without a shred of reserve | Serbian Orthodox Church [Official web site]
 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Patriarch Porfirije at the Podgorica airport: I pray to God for this country, for this people and for all people, and I ask them to pray for me, because they are closer to God | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 (セルビア語:セルビア正教会 モンテネグロ・沿海府主教庁 公式サイト)Митрополит Јоаникије свечано устоличен у трон Светог Петра Цетињског: Јеванђеље Христово ће бити темељ свега што ћу радити и градити | Православна Митрополија црногорско-приморска (Званични сајт)
 (セルビア語:セルビア正教会 モンテネグロ・沿海府主教庁 公式サイト)Приступна бесједа Митрополита црногорско-приморског г. Јоаникија | Православна Митрополија црногорско-приморска (Званични сајт)

 

Телевизија Храм:
Беседа Патријарха Порфирија на устоличењу Митрополита Црногорско-приморског Г. Јоаникија – YouTube

 

Телевизија Храм:
Приступна беседа Митрополита Црногорско-приморског Г. Јоаникија – YouTube

 

Телевизија Храм:
Песма посвећена устоличењу Митрополита црногорско-приморског Г. ЈОАНИКИЈА – YouTube

 

Телевизија Храм:
Посета Патријарха Порфирија Митрополији црногорско-приморској – YouTube

 

Novosti:
Ustoličen mitropolit Joanikije – YouTube

 

Novosti:
POČELO USTOLIČENJE MITROPOLITA JOANIKIJA – YouTube

 

Novosti:
"DOSTOJAN": Ustoličenje mitropolita Joanikija na Cetinju – YouTube

 

Novosti:
Patrijarh Porfirije i mitropolit Joanikije stigli na Cetinje – YouTube

 

Патријарх ПорфиријеはInstagramを利用しています:「Растајем се, надам се не за дуго, са овом благословеном земљом и народом, са двоструким осећањима. Срећан сам веома јер смо извршили дело…」

 

参列した高位聖職者:
エルサレム総主教庁/

ロシア正教会/

ブルガリア正教会/

アルバニア正教会/

ポーランド正教会/

チェコ・スロバキア正教会/

在外ロシア正教会/

ウクライナ正教会(モスクワ総主教庁系):

セルビア正教会/

 シュマディヤ主教ヨヴァン座下(His Grace Bishop Jovan of Šumadija)

 クルシェヴァツ主教ダヴィド座下(His Grace Bishop David of Kruševac)

 ニシュ主教アルセニイェ座下(His Grace Bishop Arsenije of Niš)

 (元)カナダ主教ゲオルギイェ座下(His Grace Bishop Georgije, retired Bishop of Canada)
 マルカ主教に選出されているサワ掌院(Archimandrite Sava, elected Bishop of Marca)
 フヴォスノ主教に選出されているユスティン掌院(Archimandrite Justin, elected Bishop of Hvosno)

 

関連(世界の王室ニュース):
 キリスト教/セルビア正教会のモンテネグロ府主教ヨアニキイェ座下の着座式典に、現在セルビア王室を称するユーゴスラビア王室のフィリップ王子殿下夫妻と(なぜか)ムフラニ系ジョージア王室【グルジア王室】当主/ジョージア皇太子ダヴィト殿下夫妻が参列(2021年9月)ダヴィト殿下は副首相と会談も

セルビア王ペータル1世崩御100周年:キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が礼拝をおこなう(2021年8月)現在セルビア王室を称するユーゴスラビア皇太子アレクサンダル2世殿下夫妻、フィリップ王子殿下夫妻、ミハイロ王子殿下夫妻が参列

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 2021年8月16日、セルビア王(後にセルビア人・クロアチア人・スロベニア人の王)ペータル1世の崩御100周年となりました。

 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会の首座/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、オプレナツ教会(聖ジョルジェ教会)にて礼拝をおこないました。
 ブラニチェヴォ主教イグナティイェ座下(His Grace Bishop Ignatije of Braničevo)
 ニシュ主教アルセニイェ座下(His Grace Bishop Arsenije of Niš)
 (元)カナダ主教ゲオルギイェ座下(His Grace Bishop Georgije, retired Bishop of Canada)
 シュマディヤ主教ヨヴァン座下(His Grace Bishop Jovan of Šumadija)
 が共同司式。

 現在セルビア王室を称する(旧)ユーゴスラビア王室当主/ユーゴスラビア皇太子【セルビア皇太子】アレクサンダル2世殿下(His Royal Highness Crown Prince Alexander II of Yugoslavia / Serbia)およびユーゴスラビア皇太子妃【セルビア皇太子妃】カタリナ殿下(Her Royal Highness Crown Princess Katherine of Yugoslavia / Serbia)、
 次男のユーゴスラビア王子【セルビア王子】フィリップ殿下(His Royal Highness Prince Philip of Yugoslavia / Serbia : フィリプ・カラジョルジェヴィッチFilip Karađorđević)とユーゴスラビア王子妃【セルビア王子妃】ダニカ殿下(Her Royal Highness Princess Danica of Yugoslavia / Serbia : ダニカ・カラジョルジェヴィッチDanica Karađorđević
 従弟のユーゴスラビア王子【セルビア王子】ミハイロ殿下(1985年生まれの方 : His Royal Highness Prince Mihailo of Yugoslavia / Serbia )とユーゴスラビア王子妃【セルビア王子妃】リュビツァ殿下(Her Royal Highness Princess Ljubica of Yugoslavia / Serbia)、
 そのほか、セルビア共和国・スルプスカ共和国から政治家・軍関係者らが参列したようです。

 

Телевизија Храм:
Беседа Патријарха српског Г. Порфирија на Опленцу – YouTube

 

Телевизија Храм:
Патријарх српски Г. Порфирије богослужио у Цркви Светог Великомученика Георгија на Опленцу – YouTube

 

 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Centennial of the death of King Peter the First | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 (セルビア語:セルビア正教会 シュマディヤ教区 公式サイト)СТОГОДИШЊИЦА УПОКОЈЕЊА КРАЉА ПЕТРА I КАРАЂОРЂЕВИЋА (1921-2021) – Епархија Шумадијска

 

 (英語:セルビア王室 公式サイト)CENTENARY OF KING PETER FIRST DEATH COMMEMORATED IN OPLENAC – The Royal Family of Serbia

Aleksandar II Karadjordjevic(@royalserbia) • Instagram写真と動画

キリスト教/コンスタンティノープル系ウクライナ正教会【OCU】の“ミハイル府主教”が総主教の外套を着用(2021年6月)

 キリスト教/コンスタンティノープル系ウクライナ正教会【OCU】の“ミハイル府主教”(ルーツク・ヴォリン府主教ミハイル座下 : His Eminence Metropolitan Mikhail of Lutsk and Volyn)が、モスクワ総主教・ブルガリア総主教・セルビア総主教らが着用する緑色の外套を着用したという報道が出ています。

 この人物は、2018年の統合会議において有力な“首座”候補とされながら、“フィラレート総主教”が腹心の“エピファニー府主教”を操り人形として首座にそえるために選挙戦からの撤退を要求されました(その後エピファニー府主教とフィラレート総主教は激しい対立に落ち込んでいますが)。
 最近の言動からは、(エピファニー府主教を押しのけて) OCU の首座となる意思を隠していないようにも思われます。

 また、ミハイル府主教は、今月【2021年6月】、コンスタンティノープルのバルソロメオス総主教を訪問しています。

 コンスタンティノープル総主教との会談と同月に総主教を詐称したようなもので、ムチャクチャな話ですが、ウクライナの教会情勢全体がムチャクチャですし、コンスタンティノープルはローマに完全に屈するのが時間の問題と見る人もいる情勢ですので、どの関係者にとってももうどうでもいいのかもしれません。
 正直、ギリシャ系とギリシャ系に屈服する教会は、ローマに管轄してもらったほうが(伝統的な教会としては)まだマシになると思います。実質的にもうどうにもならないダメな政治集団と化しているので。

 

 (英語)"Hierarch" of OCU Mikhail Zinkevich holds a "service" in patriarchal mantle – UOJ – the Union of Orthodox Journalists

 

キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が、王室礼拝堂の修理された十字架の成聖式をおこなう(2021年3月)現在セルビア王室を称するユーゴスラビア皇太子アレクサンダル2世殿下夫妻が臨席

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会の首座/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、聖アンデレ王室礼拝堂の修理された十字架の成聖式をおこないました。

 現在セルビア王室を称する(旧)ユーゴスラビア王室当主/ユーゴスラビア皇太子【セルビア皇太子】アレクサンダル2世殿下(His Royal Highness Crown Prince Alexander II of Yugoslavia / Serbia)およびユーゴスラビア皇太子妃【セルビア皇太子妃】カタリナ殿下(Her Royal Highness Crown Princess Katherine of Yugoslavia / Serbia)が参列。

 

写真のみ(00:22~01:51あたり)/
Телевизија Храм:
Вести из Цркве за 18.03.2021. – YouTube

 

 ポルフィリイェ総主教の着座以来、アレクサンダル2世殿下夫妻との会見・会談は初めてとなります。

 

 (英語:セルビア王室 公式サイト)PATRIARCH PORFIRIJE CONSECRATES HOLY CROSS FOR ROYAL CHAPEL OF SAINT ANDREW THE FIRST CALLED – The Royal Family of Serbia
 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Patriarch Porfirije Consecrates Holy Cross for Royal Chapel of Saint Andrew the First Called | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 

 

Aleksandar II Karadjordjevic(@royalserbia) • Instagram写真と動画

 

関連:
 着座式(2021年2月19日):キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下の着座式