キリスト教/ロシア正教会モスクワ総主教キリル聖下が、復活祭向けのメッセージを東方正教会以外の教会の首座に発出(2021年4月)

 キリスト教/東方正教会/ロシア正教会の首座/モスクワ・ロシア全土【ルーシ全土】総主教キリル聖下(キリール総主教キリイル総主教 : His Holiness Kirill, Patriarch of Moscow and all Russia【Rus’】)は、東方正教会がいの首座に向けて、復活祭のメッセージを発出したようです。

 

 (ロシア語:ロシア正教会 モスクワ総主教庁 公式サイト)Пасхальное поздравление Святейшего Патриарха Кирилла главам инославных церквей / Патриарх / Патриархия.ru

 

 全員ではないようですが、宛先として名前が挙がっているのは、

  • オリエント正教会/コプト正教会の首座/アレクサンドリア教皇タワドロス2世聖下(His Holiness Pope Tawadros II of Alexandria)
  • ローマ・カトリック教会/ローマ教皇フランシスコ聖下(His Holiness Pope Francis
  • オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)
  • オリエント正教会/アルメニア使徒教会/全アルメニア人のカトリコス・最高総主教ガレギン2世聖下(His Holiness Karekin IIGaregin II】, Supreme Patriarch and Catholicos of All Armenians)
  • オリエント正教会/アルメニア使徒教会(アルメニア正教会)キリキア・カトリコスのアラム1世聖下(His Holiness Aram I, Catholicos of the Great House of Cilicia【Catholicos of the Holy See of Cilicia】)
  • 東方教会(景教、通称:ネストリウス派、など)/アッシリア東方教会首座のカトリコス=総主教“マル”・ゲワルギス3世聖下(ギワルギス3世 : His Holiness Mar Gewargis III【Giwargis III】, The Catholicos-Patriarch of the Assyrian Church of the East)
  • ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/マロン東方典礼カトリック教会のアンティオキア・全レバント総大司教ベカラ・ブートロス・ライ枢機卿座下(His Beatitude and Eminence Moran Mor Béchara Boutros Cardinal Raï, O.M.M. , Patriarch of Antioch【Antiochia】 and the Whole Levant (Maronite))
  • オリエント正教会/マランカラ正教シリア教会【インド正教会】首座/東方カトリコス・マランカラ府主教“モラン”・“マル”・バセリオス・マルトマ・パウロス2世聖下(シロ・マランカル典礼カトリコスモラン・バゼリオス・マルトマ・パウロス2世 : His Holiness Moran Mar Baselios Marthoma【Mar Thoma】 Paulose II, the Catholicos of the East and Malankara Metropolitan, the Supreme Head of the Malankara Orthodox Syrian Church of India)
  • オリエント正教会/エチオピア正教会の首座/エチオピア総主教・カトリコス“アブネ”・マティアス1世聖下(His Holiness Abune Mathias I, Patriarch and Catholicos of Ethiopia)

 です。

キリスト教/アルメニア使徒教会カトリコスのガレギン2世聖下による復活祭のメッセージ(2021年4月)

 キリスト教/オリエント正教会/アルメニア使徒教会/全アルメニア人のカトリコス・最高総主教ガレギン2世聖下(His Holiness Karekin IIGaregin II】, Supreme Patriarch and Catholicos of All Armenians)による復活祭のメッセージです。

 

 (英語:アルメニア使徒教会 聖エチミアジン母座 公式サイト)The Armenian Church – Mother See of Holy Etchmiadzin | THE MESSAGE OF HIS HOLINESS KAREKIN II CATHOLICOS OF ALL ARMENIANS ON THE OCCASION OF THE FEAST OF THE RESURRECTION OF OUR LORD AND SAVIOR JESUS CHRIST

 

Armenian Church(アルメニア使徒教会 聖エチミアジン母座 公式チャンネル):
THE MESSAGE OF HIS HOLINESS KAREKIN II, ON THE FEAST OF THE RESURRECTION OF OUR LORD JESUS CHRIST – YouTube

キリスト教/アッシリア東方教会首座/カトリコス=総主教ゲワルギス3世聖下が健康問題のため辞任する意向(2021年4月)

 声明によりますと、今月(2021年4月18日~4月25日)予定されているキリスト教/東方教会(景教、通称:ネストリウス派、など)/アッシリア東方教会の聖シノド会合において、同教会首座のカトリコス=総主教“マル”・ゲワルギス3世聖下(ギワルギス3世 : His Holiness Mar Gewargis III【Giwargis III】, The Catholicos-Patriarch of the Assyrian Church of the East)が健康問題のため退任、第122代となる新たな首座の選出がおこなわれる模様です。

 

 (英語)STATEMENT FROM THE SECRETARIAT OF THE HOLY SYNOD CONCERNING THE STATUS OF THE SPECIAL SESSION OF THE HOLY SYNOD OF THE ASSYRIAN CHURCH OF THE EAST | Assyrian Church News

キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下が、王室礼拝堂の修理された十字架の成聖式をおこなう(2021年3月)現在セルビア王室を称するユーゴスラビア皇太子アレクサンダル2世殿下夫妻が臨席

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会の首座/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下(ペーチ大主教 : ベオグラード・カルロヴツィ府主教 : His Holiness Porfirije, Serbian Patriarch, Archbishop of Peć, Metropolitan of Belgrade and Karlovci)は、聖アンデレ王室礼拝堂の修理された十字架の成聖式をおこないました。

 現在セルビア王室を称する(旧)ユーゴスラビア王室当主/ユーゴスラビア皇太子【セルビア皇太子】アレクサンダル2世殿下(His Royal Highness Crown Prince Alexander II of Yugoslavia / Serbia)およびユーゴスラビア皇太子妃【セルビア皇太子妃】カタリナ殿下(Her Royal Highness Crown Princess Katherine of Yugoslavia / Serbia)が参列。

 

写真のみ(00:22~01:51あたり)/
Телевизија Храм:
Вести из Цркве за 18.03.2021. – YouTube

 

 ポルフィリイェ総主教の着座以来、アレクサンダル2世殿下夫妻との会見・会談は初めてとなります。

 

 (英語:セルビア王室 公式サイト)PATRIARCH PORFIRIJE CONSECRATES HOLY CROSS FOR ROYAL CHAPEL OF SAINT ANDREW THE FIRST CALLED – The Royal Family of Serbia
 (英語:セルビア正教会 総主教庁 公式サイト)Patriarch Porfirije Consecrates Holy Cross for Royal Chapel of Saint Andrew the First Called | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 

 

Aleksandar II Karadjordjevic(@royalserbia) • Instagram写真と動画

 

関連:
 着座式(2021年2月19日):キリスト教/セルビア総主教ポルフィリイェ聖下の着座式

キリスト教/コプト正教会首座/アレクサンドリア教皇タワドロス2世聖下が、エジプト駐箚のアラブ首長国連邦【UAE】大使と会見(2021年3月)

 2021年3月18日、キリスト教/オリエント正教会/コプト正教会の首座/アレクサンドリア教皇タワドロス2世聖下(His Holiness Pope Tawadros II of Alexandria)は、エジプト・アラブ共和国駐箚アラブ首長国連邦【UAE】特命全権大使ハマド・アル・シャムシー博士閣下(Dr Hamad Al Shamsi)と会見しました。

 大使は、おそらく UAE の名家のシャムシー家の一員でしょう(レバノンを駐箚していた人物と同じかどうか不明)。
 会談では、先代の(故)アレクサンドリア教皇シェヌーダ3世について触れたようです。

 

 (英語)Emirates News Agency – UAE Ambassador to Egypt meets Pope Tawadros

 

WAM EnglishさんはTwitterを使っています 「UAE Ambassador to Egypt meets Pope Tawadros #WamNews Read More: https://t.co/kRq7ubpAtc https://t.co/B7TmtizuhT」 / Twitter