キリスト教/アッシリア東方教会が、首座であるカトリコス=総主教の選出を延期、古代東方教会との統合を目指す(2015年6月)

 キリスト教/東方教会/アッシリア東方教会の聖職者会議が2015年6月2日~6月5日に開催され、今年3月に永眠したカトリコス=総主教“マル”・ディンハ4世聖下(ディンカ4世 : His Holiness Mar Dinkha[MarDinkha] IV, Catholicos-Patriarch)の後継の選出が9月に延期されることなどが決定されたようです。
 理由として、アッシリア東方教会より分派した古代東方教会との(再)統合を目指すことが上げられています。