91歳(2018年4月16日):キリスト教/ローマ名誉教皇ベネディクト16世聖下が91歳を迎える

 2018年4月16日、キリスト教/ローマ・カトリック教会のローマ名誉教皇ベネディクト16世聖下(His Holiness Benedict XVI, Pope Emeritus)が、91歳を迎えました。

 兄【94歳】のゲオルク・ラツィンガー司祭(Monsignor Georg Ratzinger PA)も、ドイツ連邦共和国バイエルンよりバチカン市国を訪問したようです。

 

Vatican News – Italiano:
Auguri Papa Benedetto XVI 2018-04-16 – YouTube

 

 (英語)Pope Emeritus Benedict XVI celebrates his 91st birthday – Vatican News

 (英語)Benedict XVI spends 91st birthday – English – ANSA.it

 

追記:
 側近とされるローマ教皇庁教皇公邸管理部室長ゲオルク・ゲンスヴァイン座下(ウルブス・サルウィア名義大司教 : His Most Reverend Excellency Monsignor Archbishop Georg Gänswein, Prefect of the Prefecture of the Papal Household, Titular Archbishop of Urbs Salvia)のコメント。

 (英語)Georg Gänswein: “Benedict spent his birthday with his brother and we prepared a surprise for him” | ROME REPORTS

Georg Gänswein: “Benedict spent his birthday with his brother and we prepared a surprise for him” – YouTube

 

追記2:

 前教皇ベネディクト16世、91歳の誕生日 – バチカン放送局

キリスト教/ローマ名誉教皇ベネディクト16世聖下がバチカンへ(2013年5月)

 キリスト教/ローマ・カトリック教会のローマ名誉教皇ベネディクト16世聖下(His Holiness Benedict XVI, Pope Emeritus)は、辞任後バチカン宮殿を離れてガンドルフォ城に滞在していましたが、この度バチカンを訪問したようです。
 マーテル・エクレジエ修道院の改修が終了すればそちらに移る予定。

 ROME REPORTS の映像には、ベネディクト16世聖下と、キリスト教/ローマ・カトリック教会の首座/ローマ教皇聖座およびバチカン市国の絶対君主/ローマ教皇フランシスコ聖下(His Holiness Pope Francis)が共に祈りを捧げる場面も。

 

ROME REPORTS in English:
Pope welcomes Benedict XVI to the Vatican – YouTube