スイス大統領がキリスト教/マロン東方典礼カトリック教会総大司教庁を訪問。シリアとレバノンのキリスト教の総大司教・総主教・カトリコスやイスラム教指導者らが会見(2018年8月)

 2018年8月28日、スイス連邦大統領アラン・ベルセ博士閣下(His Excellency Federal President Dr Alain Berset)は、レバノン共和国北部にあるキリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/マロン東方典礼カトリック教会のアンティオキア総大司教庁を訪問、同教会の首座/アンティオキア・全レバント総大司教ベカラ・ブートロス・ライ枢機卿座下(His Beatitude and Eminence Moran Mor Béchara Boutros Cardinal Raï, O.M.M. , Patriarch of Antioch and the Whole Levant)と会見しました。
 大統領訪問に伴い、同庁にレバノンとシリアを拠点とする宗教指導者が集ったようです。

 キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)、

 キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/シリア東方典礼カトリック教会の首座/アンティオキア・東方全土総大司教“モラン”・“モル”・イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下(His Beatitude Patriarch Moran Mor Ignatius Youssef III Younan, the Patriarch of Antioch and All the East for Syriac Catholic Church)、

 キリスト教/東方正教会/アンティオキア・東方全土総主教ヨウハンナ10世聖下(His Beatitude Patriarch John X of Antioch and All the East)、

 キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/メルカイト東方典礼カトリック教会首座/アンティオキア・東方全土(、アレクサンドリア、エルサレム)総大司教ユーセフ・アブシ座下(His Beatitude Patriarch Youssef Absi, S.M.S.P., Patriarch of Antioch【Antiochia】 and All the East, of Alexandria and Jerusalem of the Melkite Greek Catholic Church)、

 キリスト教/オリエント正教会/アルメニア使徒教会(アルメニア正教会)のキリキア・カトリコスアラム1世聖下(His Holiness Aram I, Catholicos of Great House of Cilicia)、

 レバノン共和国駐箚ローマ教皇大使ジョゼフ・スピテリ大司教座下(セルタ名義大司教 : His Most Reverend Excellency Monsignor Archbishop Joseph Spiteri, Apostolic Nuncio to Lebanon, Titular Archbishop of Serta)、

 らの姿が見えます。

 会談では、シリアの反政府武装勢力に拉致されたまま行方のわかっていない、
 シリア正教会のアレッポ大主教“モル”・グレゴリウス・ヨウハンナ・イブラヒム座下(Mor Gregorius Youhanna Ibrahim, Archbishops of Aleppo)、
 東方正教会/アンティオキア総主教庁のアレッポ府主教ボウロス・ヤジジ座下(ポール・ヤジジ大主教Boulos Yaziji【Paul Yazigi】, Metropolitan of Aleppo)、
 らの救出も訴えらえたようです。

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting with His Excellency Swiss President Alain Berset | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

قداسة سيدنا البطريرك يلتقي فخامة الرئيس… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

 

 (英語:アルメニア使徒教会キリキアのカトリコス庁公式サイト)HIS HOLINESS ARAM I EMPHASISED THE VITAL IMPORTANCE OF COLLABORATION BETWEEN SWITZERLAND AND LEBANON | Armenian Church Catholicosate of Cilicia

Armenian Churchさんのツイート: "Yesterday, during a meeting of the #President of Switzerland Mr. Alain Berset with the #Christian and #Muslim spiritual leaders of Lebanon, His Holiness Aram I stressed the pivotal importance of broadening the collaboration between #Switzerland and #Lebanon.… https://t.co/sf7u455kx1"

Երէկ առաւօտեան, երկօրեայ պաշտօնական… – Armenian Church, Holy See of Cilicia | Facebook

 

 (アラビア語:シリア東方典礼カトリック教会アンティオキア総大司教庁公式サイト)Syriac Catholic Patriarchate Official Website | غبطة أبينا البطريرك يلتقي فخامة رئيس الإتّحاد السويسري آلان بيرسي، الديمان، شمال لبنان

 

 (アラビア語:東方正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)استقبال الرئيس السويسري الان بيرسيت في الديمان – Greek Orthodox Patriarchate of Antioch and All the East

استقبال الرئيس السويسري الان بيرسيت في… – Antioch Patriarchate | Facebook

 

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、ローマ教皇聖座駐箚レバノン共和国大使ファリード・エリアス・エル・ハーゼン閣下と会見(2018年8月)ハーゼン家公式サイトによると、同家はフランス王より“プリンス・オブ・ザ・マロナイツ”として言及されていたとのこと

※この記事は世界の王室ニュースと重複します。

 

 2018年8月22日、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、レバノン共和国の総主教邸にて、ローマ教皇聖座駐箚レバノン共和国特命全権大使“シェイフ”・ファリード・エリアス・エル・ハーゼン閣下(His Excellency Cheikh Farid Elias el Khazen)と会見しました。

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting with Ambassador of Lebanon to Vatican | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

قداسة سيدنا البطريرك يستقبل سعادة سفير… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

 

 ハーゼン家は、カトリックに属するマロン派の有力家門で(総大司教を複数排出)、同家公式サイト(About Us – Khazen.org)によりますと、

frequently refered as “Prince of the Maronites” by the Kings of France.

 と、フランス王から(元はフランス語の文章で、たぶん英訳でしょうが)プリンス・オブ・ザ・マロナイツ(Prince of the Maronites)として言及されていたとのことです。
※“当主”(いるのかどうかわかりませんけど)がそうなのか、全員がそうなのか、わかりませんが、現在は使用されていないようです。

 

キリスト教/シリア東方典礼カトリック教会首座/アンティオキア総大司教イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下が、シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下を訪問(2018年5月)

 2018年5月16日、キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/シリア東方典礼カトリック教会の首座/アンティオキア・東方全土総大司教“モラン”・“モル”・イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下(His Beatitude Patriarch Moran Mor Ignatius Youssef III Younan, the Patriarch of Antioch and All the East for Syriac Catholic Church)は、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)を訪問しました。

 イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下には、
 アンティオキア教区内司教“モル”・ヨウハンナ・ジハード・ムタノス・バッター司教(ファエナ名義司教 : His Excellency Bishop Mor Youhanna Jihad Mtanos Battah, Curial Bishop of Antiochia【Patriarchal Vicar of the Syriac Catholic Patriarchal Diocese】, Titular Bishop of Phaena)、
 が同行。

 会談にはシリア正教会側から、
 “モル”・クリュソストモス・ミカエル・シェムーン座下(His Eminence Mor Chrysostomos Mikhael Shemoun, Patriarchal Vicar for the Patriarchal Benevolent Institutions in Atchaneh)、
 が同席した模様。

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Visit of the Syriac Catholic Patriarch Mor Ignatius Youssef III Younan | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 (アラビア語:シリア東方典礼カトリック教会アンティオキア総大司教庁公式サイト)Syriac Catholic Patriarchate Official Website

 

قداسة سيدنا البطريرك يستقبل غبطة بطريرك… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

16 May 2018, His Holiness Patriarch Mor… – Universal Syriac Orthodox Church | Facebook

 

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、オマーン駐箚のシリア大使を訪問(2018年5月)

 オマーン国滞在中のキリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、オマーン国駐箚シリア・アラブ共和国特命全権大使バサム・セイフェッディン・アル・ハティーブ閣下(His Excellency Mr Bassam Seifeddin Al-Khatib)を訪問しました。
 ベイルート府主教“モル”・クレーミス・ダニエル・クーリエフ座下(His Eminence Mor Clemis Daniel Kourieh, Metropolitan of Beirut)が同行した模様。

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting with His Excellency Ambassador of Syria to Oman | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

キリスト教/東方正教会/アンティオキア総主教ヨウハンナ10世聖下が、ロシア正教会ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下と会見(2018年5月)

 2018年5月9日、キリスト教/東方正教会/アンティオキア・東方全土総主教ヨウハンナ10世聖下(His Beatitude Patriarch John X of Antioch and All the East)は、レバノン共和国を訪問したキリスト教/東方正教会/ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局長ヴォロコラムスク府主教イラリオン座下(ヒラリオン府主教 : His Eminence Metropolitan Hilarion of Volokolamsk, chairman of the Moscow Patriarchate’s Department for External Church Relations (DECR))と会見しました。

 アンティオキア総主教庁より、
 駐モスクワ・メトヒオン【ポドヴォリエ】ニフォン府主教座下(His Eminence, the Most Reverend Niphon, Metropolitan of Philippople?【Chehba?】)、
 らが同席。

 

 (英語:ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局公式サイト)Meeting between Metropolitan Hilarion and Primate of Orthodox Church of Antioch | The Russian Orthodox Church

 (アラビア語:東方正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)البطريرك يوحنا العاشر يستقبل المطران هيلاريون رئيس قسم العلاقات الخارجية في الكنيسة الروسية على رأس وفد كنسي – Greek Orthodox Patriarchate of Antioch and All the East

 

البطريرك يوحنا العاشر يستقبل المطران… – Antioch Patriarchate | Facebook